スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの一票がヒロインたちを救う!?【亡き少女の為のパヴァーヌ】

要潤に夢中でした。




どうも!ぼるけんです。





今回はこちら作品を紹介

亡き少女の為のパヴァーヌ 1 (BLADE COMICS)亡き少女の為のパヴァーヌ 1 (BLADE COMICS)
(2008/12/10)
こげどんぼ*

商品詳細を見る


【亡き少女の為のパヴァーヌ】です。


このブログで使ってるテンプレートの作者『こげどんぼ』先生がコミックブレイドで連載している作品です。


作品の内容ですが、

主人公『相模 竹之丸』はある事件を切っ掛けに「誰からも愛される容姿」と「天賦の音楽の才」を得、同時に「聖女の涙」を狩る使命を負う。


凄く噛み砕くと、世の中に絶望してた主人公が、天使との契約により、すぐれた容姿と才能を得るが、
その代償として、自分に好意を寄せる少女の命を犠牲にしなければならない・・・


みたいな感じです。


キャラや時代設定など、すごく作り込まれているんですが、正直1巻を読んだ段階では
「ん?????????」って感じでしたww


2巻を読んだら作品の方向性が理解できたというか、主人公の葛藤などが物語を盛り上げていて面白かったです。



まぁ、


その辺はいいんだ。
どーでもいいわけじゃないんだけど、もっと重要なことがあるんですよ。



この作品には最初から12人のヒロインが用意されてるんですね。
物語には登場してこなくても単行本の最初にキャラの簡潔な説明が付いてます。

そのヒロインが一人ずつ主人公に惹かれていき、最終的に死んじゃうみたいな。


最初のヒロインは主人公に憧れていただけあって、あっさり退場しちゃいました。



問題は2人目以降なんですよ。






掲載雑誌とかでは告知とかあったと思うんですが、自分は2巻を読むまで知りませんでした。

2人目以降のヒロインの選考基準はなんと・・・・・









キャラクター人気投票で、もっとも人気のないキャラクターが次のヒロインに選ばれるというもの・・・





びっくりしましたwww




実際、第一回人気投票でビリだった『島原ミネ』は、2巻で主人公と恋に落ち、結果死んじゃいました。
かなり切なかったです。


人気がないキャラはそうそうに物語から脱落してしまうわけですよ。

でも裏を返せば、ヒロインに選ばれ、主人公との恋愛が描かれる訳です。
その間は見事に咲き誇るわけですよ。散っちゃうけど。



こうなってくると問題です。

自分のお気に入りのキャラが死んじゃうのは悲しいけど、ヒロインに選ばれれば、そのキャラのエピソードが読めちゃうわけです。

このジレンマに悩まされる訳ですね。



2番目のヒロイン『ミネ』も普通の人気投票だったら、おそらくビリにならなかったのではないかと思われます。

むしろ人気があったからビリに・・・?





現在、第2回人気投票も終わっていて、次のヒロインは 
からくり人形『難波あさひ』に決定しちゃってます。

いったいどんな花を咲かせてくれるんでしょうか?





もしかしたら、最後に残ったヒロインとハッピーエンド?ということもありうるので、やっぱり一番好きなキャラに投票するのが正解なのかしら・・・




第3回人気投票の受け付け期間は
4月10日~6月10日です。

気が向いた方はぜひお気に入りのキャラクターに投票してあげてください。


【亡き少女の為のパヴァーヌ】第3回キャラクター人気投票特設ページ

さて、自分も投票してみようかな。






・・・・・












・・・・・・・・・・・・








『松前 るもゐ』と『嵯峨野 右京』に投票させて頂きました!!



まだ結果発表は先ですが、楽しみですね~














スポンサーサイト

テーマ : マンガ - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。