スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【化物語】第3話「まよいマイマイ 其ノ壹」感想。なんと素晴らしい小学生

日食見ました。

太陽が三日月になってました。ちょっと感動した。





どうも!ぼるけんです!


化物語 第3話見ました!





ええ、もう




5回くらい見ました!




素晴らしい出来だったもので・・・つい


じゃ、ちょっと感想を




第三話 「まよいマイマイ 其ノ壹」

今回はOPは無し。いきなり本編です。
OPについては後で語るとして、


まずはひたぎとの会話シーンです。
イイですねw
原作読んでるので内容は知ってるんですが、それでも笑いましたね~

やっぱり声が付くと格別ですなぁ~。


今回はデフォルメを織り交ぜたシーンになってましたね。
普通に会話してるだけだと、変わり映えがしないのでwそのための工夫でしょうね。




しかし、ガハラさん蕩れ~
うん、絶対流行らないわコレwww




そして後編。



いよいよ登場ですよ!



主人公「暦」に
抱きつかれたり
パンツ見られたり
胸触られたり
舐めまわされたり
パンツ脱がされそうになったり
胸揉みしだかれたり

しちゃう小学生『八九寺 真宵』の登場です!!



化物語を象徴するかのような重要なキャラなので楽しみにしてました!




一言で言うと・・・


素晴らしい・・・!!

なんという再現度!ほとんど文句のつけようがありません。
担当してる声優さんは「加藤英美里」さん。

らきすたのかがみとかやってた人です。
最初かがみの人だと聞いた時は「ん・・・なんか違うような?」と思ったんですが。

全くの杞憂でした!
ぴったりじゃないですか!かがみと同一人物だとは、ちょっと聞いただけじゃ分かりませんでしたw

凄いね、声優さん!




特に素晴らしかったのが、
暦にキックした後、その足を掴まれた時の

『しまりました!(しまった!の丁寧語だと思われる)』の所が・・・・・・たまらんのう!!


あのあたりだけ繰り返して見ることをオススメしますね~w





で、いろいろ謎を残して次回へ続く、となったわけですが。



公園から全く移動していない。



なんというアニメw
1話丸々公園でだべってただけですよw

しかも、本当はもっと長いんですよ?
原作ではコレの倍くらいしゃべってます。
結構笑える部分とかもカットされてたので、気になる方は原作をチェックだ!

今回のエンドカードはスクランの「小林尽」先生でしたね。
結構豪華ですw次回も楽しみ。





「全然話進んでないような?」と思い、原作読み返してみたら
まよいマイマイの話の1/3程度しか進んでませんね。

どうやらまよいマイマイは3話構成みたい。
各ヒロインにつき2話構成というのは、自分の思い込みでしたw

そうなると、全5エピソードで15話?だったかな。
それにも納得がいきますね。






さて、OPの事に話を戻しましょう。


1話では、前日譚のシーンカット。
2話は、ひたぎのキャラソン。
3話はOP無し。


これは・・・もしかして。

各エピソードごとのヒロインがOPを歌うのでは・・・?



という予想に行き当たりました。
そして、それを裏付けるかのようなCMが・・・



このCMです↓

[化物語] CM入りまーす![Blu-ray DVD 「まよいマイマイ」]


注意すべきは暦の変態的な言動じゃありません!

バックで流れてる曲!
そして、ちょっと映る
オープニングCD 八九寺真宵「帰り道」の文字です!


やはりエピソードごとにOPが変わる様です。
そして!この曲調!!!



これ・・・・



絶対踊るよね!?


もう、踊ってください!みたいな曲だものね!

踊るよね!?






やっべっぇええええええええええええええええ!


早く続きが見たいです!!





これだけで1週間生きていけるわ。
スポンサーサイト

テーマ : 化物語 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。