スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わぁい!

暖かくなったら本整理するから!



どうも、ぼるけんです。


一迅社さんから「オトコの娘マガジン」が創刊されるようです。
オトコの娘ってのは、簡単に言うと女装少年のことです。

で、雑誌のタイトルが


季刊『わぁい!

です。

一迅社WEB | わぁい!




わぁい!てw
東方的な話になるんですが、「生パン」氏を思い出しましたw

生パンとは (ナマパンとは) - ニコニコ大百科




わぁい!てw

最近オトコの娘 強いですね。
アンソロ系とかも書店で何度も見かけました。


元祖とも言える「ひばりくん」も新装版が完結したばかり。
ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション 3ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション 3
(2010/02/27)
江口 寿史

商品詳細を見る


流行り廃りが激しいギャグ漫画ですので、今読んでも面白くはないですけど、
加筆修正が結構あるので、気になる人は是非。



自分が印象に残ってるオトコの娘は【なるたる】の「のり夫」ですね。
なるたる(10) (アフタヌーンKC)なるたる(10) (アフタヌーンKC)
(2003/02/19)
鬼頭 莫宏

商品詳細を見る


これは、オトコの娘、というより、マンガ史に残るほどの非業の死を遂げた、って事が印象に残ってる原因ですね。
あれは凹みましたわ。


考えてみると、以外にパッと出てきませんね。
探せばたくさんいると思うんですが。


最近だと【来世であいましょう】の「キノ」ですね。
来世であいましょう 1 (バーズコミックス)来世であいましょう 1 (バーズコミックス)
(2009/10/24)
小路 啓之

商品詳細を見る


相変わらずセリフ回しが絶妙です。面白いです。
あ、キノはオトコの娘ではないですね。
ん?どっちなんだろう。定義が分かりませんw




オトコの娘メインなマンガだと【プラナスガール】くらいしか思い付かないですね。

うん。




わぁい!
スポンサーサイト

テーマ : 漫画 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。